ボディコンディションスコア トイプードル

ボディコンディションスコアについて

ボディコンディションスコアとは?

 

ボディコンディションスコア(BCS)とは、
愛犬が太っているか痩せているか、愛犬の体を触ってチェックする
言わば評価表みたいなものです。

 

とくにトイプードルなどの毛が長い犬種は、
一見見た目だけだとわかりづらいですよね?

 

そんなワンちゃんにオススメな、体型チェック表と言えるでしょう。

 

どうやってチェックするの?

 

チェックをする方法は色々ありまずが、
まず基本的に5箇所チェックする場所があります。

 


【参考】http://www.petline.co.jp/note/dog/overweight/bcs/

 

まずはじめに次の順番で愛犬をチェックしていってください。

 

1、“横から体をチェック”

 

2、“上からチェック”

 

3、“肋骨をチェック”

 

4、“ウエストをチェック”

 

5、“腰骨をチェック”

 

 

以上の5箇所を目で見て、そして手で触れてチェックしていきます。

 

そして上記で調べた内容が、
下記のどの内容に当てはまっているか調べてみてください。

 

 

『痩せすぎの場合』(体脂肪率5%以下)

 

全体的に見て、皮下脂肪が無く、
筋肉は痩せ細り肋骨や腰の骨格がはっきりと浮き出ている。
毛艶も良いとは言えない。

 

真上から見ると、
お腹部分が極端にくびれていて、まるで砂時計のような体型になっている。

 

『痩せ気味の場合』(体脂肪率5〜15%)

 

ごく薄い皮下脂肪や筋肉はあるものの、まだ全体的に骨格が見えている。
毛艶もあまり良いとは言えない。

 

真上から見ると腰にくびれがあり
横からチェックすればウエストも細い。

 

『理想体型の場合』(体脂肪率15〜25%)

 

適度な皮下脂肪に覆われていながらも、
なでれば背骨や肋骨がわかる。

 

毛艶も綺麗で良い。
筋肉も弾力が良く、真上から見ると腰くびれは緩やか。

 

真横からチェックすれば、ウエストが緩やかに細くなっている。

 

『太り気味の場合』(体脂肪率25〜35%)

 

厚い皮下脂肪に覆われており、背骨や肋骨は触れるのが困難な状態。
真上から見れば、わずかに腰のくびれが確認できる程度。

 

腹部も引き締まりがなく、垂れ下がっている。

 

『肥満の場合』(体脂肪率35%以上)

 

非常に厚い脂肪に覆われており、背骨や肋骨が触っても確認できない。
真上から見た腰のくびれはなく、寸胴。
腹部は張り出し垂れ下がっている。

 

 

以上が、5段階評価の体型チェック表です。
上記の通り3の“理想体型”が一番良い体型と言えます。

 

ワンちゃんを飼おうと思っている方は、
そのワンちゃんが健康的な体型にあるのかを確認してみてください。

 

また、現在飼っている方は、
自分の愛犬が理想的な体型に育っているか調べてみましょう。
これを知ることにより、ご飯の量や運動量を変える必要があるか、
また健康的な体型なのか分かるはずです。

 

是非健康的な体型に近づけてあげてください。

 

【関連記事】トイプードルのベストの体重って?

 

⇒TOPページへ戻る

 

関連ページ

ワンちゃんの肥満
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
偏食としつけの関係性とは?
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
4割りのワンちゃんがアレルギー予備軍!?
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
手作りご飯の注意点
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
ドッグフードを食べない5つの原因
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
犬の口臭ケアにオススメな改善策とは?
愛犬の口臭が気になる…そんな時はどんなケアをしてあげれば良いのでしょうか?愛犬の口臭対策サプリ、「ペットシア」の詳細も合わせて紹介!
夏はドッグフードが傷みやすい?【適切な保存方法】
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!