トイプードル 運動量

運動量について

トイプードルにはお散歩って必要?

 

よくトイプードルのことを調べていると、
『トイプードルにお散歩させる必要はありますか?』
と、質問されている方がいますが、その答えは“必要”です。

 

 

トイプードルは室内犬の為、あまり運動は必要がないと思われがちですが、
実は運動能力が高く、公園など広いところでフリスビーをすれば、
そつなくこなします。

 

もちろんフリスビーや激しい運動は、
仔犬の頃のまだしっかりと体ができていない場合、控えてあげてくださいね。

 

しかし、それぐらい動くことのできる犬種なんです。

 

要するにお散歩はしてあげることが必要です。
でもそれは体を動かすことだけでなく、他にも理由があります。

 

 

お散歩をさせる理由

 

トイプードルの性格は“社交的”だと言われています。

 

人間や、ワンちゃんに興味がある子が多い為、
出会いのあるお散歩は大好きです♪

 

また、お散歩の中で他のワンちゃん達と出会い触れ合えば、
社会化も学ぶことができます。

 

小さい頃(ワクチン接種済み)からお散歩に行き、
人間やワンちゃんに会う機会が多いと、成犬になった時、
とても人懐っこく他のワンちゃんとも仲良く遊べる子に育ちます。

 

だからこそお散歩に行かせてあげることも大切なんですね。

 

1日一回、お散歩させてあげるようにすれば
ワンちゃんのストレス解消にも役立ちます。

 

でもお散歩が好きだからといって、
長い時間外で遊ばし過ぎるのは良くありません。

 

 

お散歩の時間はどれくらい?

 

トイプードルは目安として、
1日のお散歩時間は30〜40分が適量だと言われています。

 

しかし、子犬や元気なトイプードルの場合、もう少し増やしてあげたり、
逆に老犬の場合は時間を減らしてあげることも必要です。

 

特にトイプードルだけでなく、高齢犬になると激しい運動や気温差で、
体調を崩しやすくなると言われています。

 

特に冬の場合、
暖房が効いた暖かい部屋から急に寒い外に出るときなどは注意してください。
まず、玄関や暖房の効いていない部屋などで少し様子をみて、
ある程度の寒さに慣れたら外に出るようにしましょう。

 

また、トイプードル用のウェアを着せてあげても良いと思います。

 

 

運動量は愛犬の状態を判断して、決めてあげてください。
運動させることはとても良いことですが、
させ過ぎると、愛犬の負担になってしまいます。

 

特に熱い夏の炎天下では、人間同様ワンちゃんも十分な水分補給が必要です。

 

そういった場合は、なるべく飲み水を与えてあげたり、
日差しを避け木陰を歩かせたり、
日差しが強くない朝方や、夕方の涼しい時間に行くように心がけましょう。

 

【関連記事】トイプードルの性格って?

 

⇒TOPページへ戻る

 

関連ページ

トイプードルの性格
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
ベストな体重って?
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
毛並みについて
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
寿命はどのくらい?
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
トイプードルと涙やけ
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
頭が良いからこそ、しつけが重要!
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!
好き嫌いが多く、食が細い理由
トイプードルにどんなご飯をあげたらよいのかお悩みの方へ!トイプードルにオススメなドッグフードを、実際に食べさせてみて比較紹介しています!