トイプードル ドッグフード

トイプードルにオススメなドッグフードを紹介!

この世の中には色々な種類のドッグフードが販売されています。
でも、その中からトイプードルに合った
ドッグフードを探すのって結構大変ですよね?

 

 

特にトイプードルは好き嫌いが多く、食が細い子も少なくありません。
でもドッグフードはワンちゃんが毎日口にするものですし、
生きていく上で必要不可欠なものです。

 

だからこそ安全なドッグフードを選んであげたいですよね。

 

そこで、実際に私が気になって買ったドッグフードの中から、
『これはオススメ!!』と思った商品を愛犬トイプードルの
レビューを交えながらご紹介していきたいと思います。

 

私のお家には、現在1歳4ヶ月のトイプードル(メス)がいます♪

 

 

生まれつき体が小さく、成犬になった今も体重が1.3kgしかありません。

 

その上、少し前からご飯の食いつきが悪くなってきました(汗)
市販のドライフードを与えていたのですが、
段々と残すようになってしまったんです…。

 

そのせいか?毛並みも他のトイプードルに比べてツヤがなくパサパサな感じがします。

 

そんなわけで、与えるドライフードを変えよう!と、
ネット上で色々調べて気になったドッグフードを実際に食べさせてみたのです。

 

愛犬のドッグフードを選ぶ上で、私が特にチェックしたポイントは…

口コミ(実際買った飼い主さんの生の声) 
原材料の安全性(添加物など)
値段
アレルギーがないか
食いつきの良さ

 

 

この中で私が重視したのは食いつきの良さ口コミです。
正直なところ食いつきは、同じトイプードルといえど
ワンちゃんの好き嫌いに左右されるので食べさせてみないとわかりません。

 

もちろん安全性が確保されている事は大前提ですが、
これらの内容を踏まえて、私が実際に試したドッグフードをランキング付けしてみました!

 

カナガンドッグフードの特徴

原材料は小麦やトウモロコシなどの穀物が一切使われていない、“グレインフリー”となっています。また主原料が嗜好性の高いと言われている“チキン”が使用されています。
トイプードルが本来必要としている良質な動物性タンパク質や、野菜・ハーブなどの配合により、栄養バランスが取れたドッグフードとなっています。
⇒体験レポはこちら

価格 3960(税抜)円
評価 評価5
備考 定期コースの場合は10%OFF(いつでも解約自由)
カナガンドッグフードの総評

カナガンドッグフードは粒のサイズが小粒なので、トイプードルの小さなお口でも食べやすいです。
我が家のトイプードルにも食べさせたら食いつきが良かったので1位
少食に困っている方には特にオススメです。飼い主さんの口コミでも比較的高評価のドッグフードですね。

NDFナチュラルドッグフードの特徴

主原料にはアレルギーになりにくい“ラム肉”を使用しているので、アレルギーが気になるトイプードルにオススメです。
原材料には人工的に作られた添加物が一切入っていない100%無添加のドッグフードとなっています。
⇒体験レポはこちら

価格 3960(税抜)円
評価 評価4
備考 定期コースの場合は10%OFF(いつでも解約自由)
NDFナチュラルドッグフードの総評

NDFナチュラルドッグフードは、粒のサイズが小粒タイプなので、体が小さめなトイプードルでも食べやすいサイズとなっています。
また全部で11種類の原材料しか使っていないので、アレルギー対象となる食材が少なく、涙やけ対策には一番オススメかなと思います。

ラム肉使用のドッグフードは珍しいので、ワンちゃんによっては好き嫌いがあるかもしれません。

ネルソンズドッグフードの特徴

ネルソンズドッグフードは毛並みに良いとされる"サーモンオイル"を使用しています。
また、グルコサミンとコンドロイチンを配合しているので愛犬の関節ケアも期待できます。
主原料は"チキン肉"です。

価格 3960(税抜)円
評価 評価3.5
備考 定期コースの場合は10%OFF(いつでも解約自由)
ネルソンズドッグフードの総評

原材料は添加物不使用で、穀物も使われていません。
全体的に良いドッグフードだと思いますが、ネックなのは口コミなどの評判が少ない点。 管理人もまだ試していないので、試してみたらもっと評価は上がるかも。

ファインペッツの特徴

防腐剤や酸化防止剤を一切使っていない、ラム肉使用の無添加ドックフードです。
初回購入時には1kg2262円が500円で購入できる為、愛犬の口に合うかどうか気軽にお試しする事ができます。

価格 初回お試し500円
評価 評価3.5
備考 1・4・8・16kgをの中から選べ、4kg以上で送料無料
ファインペッツの総評

内容量が細かく分けられているので、偏食気味のワンちゃんにはすごくオススメ。粒の大きさも大粒と小粒で選べます。

酸化防止剤などを一切使われていないのため保存期間には注意が必要です。

 

 

⇒TOPページへ戻る

特集記事

トイプードルの体重の目安は?

トイプードルは生まれてから生後6ヶ月頃までの間、急激に成長すると言われています。
7ヶ月頃になると、体重や成長するペースがだんだんと落ちてきます。そして8〜9ヶ月の間に、そのトイプードルの大体のサイズが決まるとされています。
しかしその間に、周りのトイプードルよりも大きく成長する子や、逆になかなか大きくならずに「小さいね〜」なんて言われたりる子もいたりしますよね?では一体、トイプードルにとってベストな体重とはどのくらいのことをいうのでしょうか?

トイプードルの体重の目安を詳しく見る

 

犬のアレルギーについて

私たち人間のアレルギーには様々な種類や症状があります。

痒くなったり、腫れたりすると大変ですよね?
しかし、そんなアレルギーが実はワンちゃんにもあることを知っていますか?
ワンちゃんのアレルギー症状でよく目にするのは、皮膚が真っ赤になってしまったり、毛が抜けてしまう、あるいは顔や目が腫れてしまうなどがあげられます。
では一体なぜアレルギーになってしまうんでしょうか?

犬のアレルギーについて詳しく見る

 

ドッグフードは毛並みに影響する?

トイプードルの毛はシングルコートと言って、人間と同じように一生伸び続ける毛を持っています。これは抜け毛が少ないというメリットでもあり、ケアが必要不可欠というデメリトッの両方を持ち合わせていることになります。
そして毛並みはクルクルっとカールした可愛い毛並みが特徴的です。
そんな毛並みに大きく関わってくるのは、日ごろトイプードルが口にしている“食事”にあります。
ではその食事はどのように関わってくるのでしょうか?

ドッグフードと毛並みの関係性について詳しくみる